読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア王国:ブラーム家の人々

エルネア王国の日々のプレイ日記

あたしのお友だちー2

お引越しする前までお家が近所だった、ロベルタさん

 

f:id:ringonoke-ki:20160304183733p:plain

 

1つ年上で、チャールズ兄さんと同い年の美人な先輩!奥ゆかしい性格で学校でもマドンナ的な存在です!

 

 

ミューズ「ロベルタさん、よかったら、酒場でお茶とかしませんか??

 

ロベルタ「えぇーと、今日この後お家のお手伝いしたり、宿題しなきゃいけないから、ごめんなさい。また近いうちにね。」

 

f:id:ringonoke-ki:20160304184836p:plain

 

ミューズ「そうですか、じゃあ、またこんど誘いますね!」

 

 

チャールズ「さぁー、授業も終わったし何して遊ぼうかなー!!今日一緒に遊べるやついるー?!

 

ロベルタ「あっ、、、チャールズくん、、、、!!」

 

ロベルタさん??

赤くなってる?!もしかして!!!?

 

ミューズ「チャールズ兄さん!一緒に探索行こうよ!

 

チャールズ「おっ!ミューズ!いいけど、どこの?」

 

ミューズ「森の小道」

 

チャールズ「おっけー!じゃあまた後でな☆」

f:id:ringonoke-ki:20160304190359p:plain

 

ミューズ「ロベルタさんも一緒に探索行きませんか??3人で行けば、きっとすぐ勝てるし、お家のお手伝いにも間に合いますよ!

 

ロベルタ「えっ!!!う、うん、いいよ、一緒に探索しよう!」

 

f:id:ringonoke-ki:20160304190652p:plain

 

ーーーー森の小道に着きました!

 

チャールズ「早く探索いこぜー、オレ、サイキョーだから大丈夫!」

 

f:id:ringonoke-ki:20160304191129p:plain

 

ミューズ「2人ともあたしより強いので、置いて行かないで下さいね>_<」

 

f:id:ringonoke-ki:20160304191537p:plain

 

きっと、ロベルタさんはチャールズ兄さんのこと好きなんだ♡♡

2年生はやっぱり大人だなー(*^_^*)

あたしも好きな男の子できるといいな♪

カロリーナにも聞いてみよーっと!