読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア王国:ブラーム家の人々

エルネア王国の日々のプレイ日記

親友と恋バナ

茶髪は、ちょっと重いかなと思い始めて、憧れの水色に染めてみました!
(実は、水色と緑色の髪が好きなのです!)
 
でも違和感ありまくりで、やっぱり戻そう(´・_・`)と思っていた矢先、母さんに

母さん「髪染めたの?いいんじゃない!明るくなって。似合うわよー」
 

f:id:ringonoke-ki:20160501181345p:plain

と言われ、
 
父さんにも
父さん「前、母さんが本当に一瞬だけ染めた時の色と同じ色にしたんだな。親子だなー。ははは」
 
と、戻すに戻せなくなり、とりあえず独身の時は、このままにしようと思いました。
 

ーーーー☆ーーーー☆ーー
唯一の同い年の女友だちのカロリーナと親友になりました!
 
カロリーナ「ミューズはもう恋人いるけど、わたしはまだだしさ。山岳の長子だし。誰かいい人いたら教えてよ

 f:id:ringonoke-ki:20160501175855p:plain
 ミューズ「わかった。こないだのゴシップ掲示板の失恋王、山岳兵の人だったもんね(´・_・`)」
 
カロリーナ「そうそう!カラスコ家の人だよ〜。付き合ってた人が騎士トーナメントに出てて勝っちゃったみたいで」
 
ミューズ「彼は夢を選んだわけねぇ」
 
わたしは、巫女になりたくて
巫女になるには、奏女にならないといけないんですが、、
それがムリそうです。
10歳で、恋人なしのカテリーナさん。

 f:id:ringonoke-ki:20160501181817p:plain
とりあえず彼女の恋を応援します。
 
しょうがないので魔銃兵か騎士になろうかなー
なんとなく騎士選抜トーナメントに応募してみました。
 
そして大量にある、桜の苗を植えてみたり
 

f:id:ringonoke-ki:20160501181922j:plain

 
 
独身の男性が追いかけてきて怖いので、
顔を隠すために、頭巾付きの洋服を着ることにしました。
 
f:id:ringonoke-ki:20160501190800p:plain 
 
ロベルタさんとも親友に!
 f:id:ringonoke-ki:20160501190548p:plain
ロベルタ「よくミューズちゃんとレイくん見かけるけど、すごいラブラブだよね(*^_^*)
 
ミューズ「えっ!見られてたんですか!恥ずかしいなー。ロベルタさんこそ兄さんと1年以上付き合ってるし、ラブラブですよ」
 
ロベルタ「えへへ、そうだね f^_^;」
 
いつも恋バナw