読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア王国:ブラーム家の人々

エルネア王国の日々のプレイ日記

ドッペルゲンガー??

5代目

わたしは、今4歳ですが、

ずっと知らなかったことがあったのです。
 
それは、わたしのおばあちゃんである、マルセラおばあちゃんの姉妹についてです。
 
ある日の学校帰りのことです。
 
あれ、マルセラおばあちゃん、髪染めたのかな?
若返ってる!?(・_・;?
 
ラベンダー「おばあちゃん?!」

f:id:ringonoke-ki:20161009100155p:plain

リュド「…?」
 
わっ、違う人でした!
恥ずかしい…
 
ラベンダー「ごめんなさい、間違えました。」
 
リュド「姉さんのお孫さんかしら?ラベンダーちゃんか、バイオレットちゃん?」
 
姉さん!?(・_・;?
 
ラベンダー「ラベンダーです。」
 
リュド「やっぱり!姉さんのお孫さんね。わたしは、あなたのマルセラおばあちゃんの妹なのよ。」
 
ーーーー*ーーーー
マルセラおばあちゃんの家にて
 
ラベンダー「っていうことが、あったの!」

f:id:ringonoke-ki:20161009101343p:plain

マルセラ「そうなのよ〜。そっくりだったでしょう!?」
 
ラベンダー「わたしとバイオレットちゃんよりも似てますよね」
 
マルセラ「そうね、子供の頃からよく間違えられるから、もう慣れたわ!妹が1歳になった時は、両親もびっくりしてたわね」
 
だって、似てるっていうレベルじゃないです。
 
比べると
(リュドおばさんが、歳をとったとしたら)

f:id:ringonoke-ki:20161009101748p:plain

全く同じです!
むしろ違いがありません!